Pierce The Forefinger

歩くマーフィーの法則

◎  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  HGUC クシャトリヤ #07 


肩の形状・関節構造上パテを盛っての大型化は厳しいと思ったので、せめてそれらしくと設定画の土手を三角プラ棒で作りました。後ハメが出来ないので土手の底面は合わせ目が出てしまうのが問題ですな。土手をつけなれければ段落ちモールドでどうにか出来るんですけど、最悪ココは処理せずに塗ってしまおうかと。


ボディに付けるとこうなります。上半身のスカスカ感が和らいだんじゃないかな。肩を跳ね上げればもう少しだけ肩軸を胸部に押しこむことができますが、設定画稿によると肩はサイドアーマーより外に出ているからこの状態で進めます。バインダー2基を片方の肩で支えることを考えると軸は延長しないとですね。


現状全部載せ。キットそのままに比べてマッシヴになった気がしたい。この後はサイドアーマーの小型化、足首の多重装甲の再現ですかね。大分納得のいく形になってきました。背部はコトブキヤのWAVEのバーニア在庫切れしていたもんでもうちょっと保留です。ikmt社畜化まであと6日!

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

Trackback

トラックバックURL:http://piercetheforefinger.blog88.fc2.com/tb.php/65-e1d2fe3c

back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。