Pierce The Forefinger

歩くマーフィーの法則

◎  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  期限を設けないキットの方が製作の手が早い 


スミ入れを失敗した所為でにっちもさっちも行かない状態のまま猫の爪とぎに刺さってた無事なパーツ群にツヤ消しを吹いてしまいました。塗装持ち手を占有されてるとノブリスに使えませんからね。本当はメタルカラーを吹いたパーツはクリア吹きっぱなしのつもりでしたが、NewTypeに載っていたユニコーンの製作インタビューで「F91のように光沢を無くす表現を使った」という文を読んで考えを改めました。メタルカラーにつや消しってどうなのなんて思ってたんですけど簡単に重厚感が出て良いですね。肝心のノブリスを洗う超音波洗浄機もとい便器はまだ届きません。

所属する研究室の教授が今年で定年を迎えるので研究室内を空にしなければなりません。学校の備品になる物以外は廃棄になるため、学生は好きに物を持ち帰って良いことになってます。自分もノギス、ニッパーの工具やら卓上拡大鏡やらを貰ってきました。中でも一番良かったのが電気スタンド。今まではちょっと首を捻るぐらいしかできなかった物を使ってまして、blog用の写真を撮る時光の当て方に相当苦労しました。今回貰ってきたスタンドは無茶苦茶自由に角度と高さを変えらるのでとても重宝しています。型番を失念してしまいましたが確かAmazonだと2000円を切る値段だったはず。次回のエントリに型番を調べて写真も一緒に載せましょうかね。

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

Trackback

トラックバックURL:http://piercetheforefinger.blog88.fc2.com/tb.php/54-822268c0

back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。