Pierce The Forefinger

歩くマーフィーの法則

◎  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  HG リボーンズガンダム(B★RS仕様) #011 


リアルが忙しくなってきたというか、今まで本業の研究をやってこなかったツケが回ってきたというか、模型に割ける時間が日々少なくなってます。今日は休日ということもあって昼あたりからザクザク塗り進めました。写真はリボーンズガンダムの胸パーツ。本来はクリアパーツなんですが内側から塗ると色の主張が弱い気がしたので表面に塗布。黒→スターブライトシルバー→エナメルクリヤーブルーの順に重ねてます。クリアカラーをメタルカラーに吹き付けるのは今回が初めて。あまりの綺麗さに暫くニヤニヤするなど。目、額、キャノン時の目パーツも同様の塗装を施しました。


人型キャラのイメージをロボットに取り入れるのって難しいですね。どこまでが人間でどこまでがロボットかっていう境界を決めるところが特に。色々考えた結果間接部・噴射口をロボットとする方向で解決。最初はガイアノーツのガンメタルを吹いたんですけど、あまりに黒すぎて遠目だとフィンファングの色に引っ張られてしまうんですね。なのでフィニッシャーズの青金を少量混ぜて明るめのガンメタルにしてみました。

スミ入れが一通り終わっていて、残りは細かいマスキング部分の塗装とデカール貼り。ただ後者はやろうかどうか悩んでます。ライトグレーでスミ入れをしたもんで、それだけで結構主張が激しいんです。そこに白いデカールなんて張ろうものなら予てより恐れている「BRSのカラーイメージを侵す」を更に進めることになるんじゃないかと。白い部分にだけ白いコーションマークを貼ろうかなあ。


リボーンズガンダムの完成が近づいてきたということで次回作る予定のキットを。HGガンダムバーチェです。ガンダム00で一番カッコ良い機体だと思いますね。Aizerさんがfgでデイリー1を取った機体でもあります。模型暦の差があまりにありすぎるので到底氏の完成度には及びませんが、自分が納得できる完成度を目指します(リボーンズガンダムを除くそれまでの完成品で何一つ満足できているものが無いため)。スミ入れしかしなかった頃のジャンクからキャノンを1つ発見、合計2丁作る予定。

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

Trackback

トラックバックURL:http://piercetheforefinger.blog88.fc2.com/tb.php/31-a8989247

back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。