Pierce The Forefinger

歩くマーフィーの法則

◎  壽屋 ラインバレル #003 


今日は引き続きラインバレルの足の処理。多面構成でヤスリ掛けが面毒臭いかな、と思っていたけど巧妙な面取りがしてあって単に「平面」としてヤスリ易い親切設計。実質\1500で手に入れたキットだから親切さに関心すれども、元が\5000弱のキットである点を考えるとこれぐらいしといてくれないと値段に合わないよね、とも思ったり。重箱の隅を突くならば写真左の白い脛パーツ。膝に当たる三角錐的な面を出すのに下に伸びる脛パーツが邪魔なので、括れている部分をカットするだけで処理しやすくなるかと。表に出るパーツはあまりカットしたくないから(ヘタだから)俺はこのまま処理するつもりですけど。

2日で片足がほぼ終わってしまうペースにビックリ。如何にアリーヤが面倒臭かったか思い知らされるね。10月中の完成を目標にサクサク進めたいと思います。

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

Trackback

トラックバックURL:http://piercetheforefinger.blog88.fc2.com/tb.php/3-00689319

back to TOP