スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MG 百式

05 09, 2013
百式

輝鎚、マラサイに続いて製作依頼を頂きました。ありがたいことです。基本はMG百式とMGデルタプラスのニコイチ。MGデルタプラスがが発売されてからよく目にするようになった組み合わせですね。

DSC_0853

DSC_0849

股間の接続もバンダイの提案する方法そのまま。ただし、腰幅を広く取って腰から腿にかけて塊感を出してみました。このタイプで見る作例というのがデルタプラスの体型をベースとしたものが多く、百式のガワを被ったデルタプラスの印象が強いんですよね。それとリックディアスの系譜にあたる機体なので、胴はわざと延長せずにシルエットを似せてます。「スラッとしただけの百式」からは外せたかなーと自画自賛。

DSC_0857

足の甲から爪先まで距離の無いデルタプラスのスリッパは特徴がありすぎてこれまたガワを被った感の原因であるため、ゼータプラスのものをイメージして整形。もうちょっと横幅が欲しいところですがアンクルアーマーのクリアランスがギリギリで+0.5mmがせいぜいでした。アンクルアーマーも踝脇のてっぺんを平らにして足の高さを抑えています。

あとは前腕、膝、脹脛を整形して、なるべくディテールダウンしながら完成させる予定。手を付けるまでは好きなMSじゃなかったのに段々愛着が湧いてきました。そのうち自分用にもう1体作ってもいいな~。
-3 Comments
By 百式05 12, 2013 - URL [ edit ]

ikmt さん、こんばんわ。

タイトルを見て、思わず書き込んでしまいました(^^)

いや、いや、今、流行りのスレンダーモデル体型ではなく、
アニメ体型なとこがいいですね~

金色装甲の表現具合も楽しみです(^^)

By ikmt05 15, 2013 - URL [ edit ]

>百式さん
コメントありがとうございます^^
流行りのS字立ちってどれも同じに見えてしまうんですよね。かつ、デルタプラス+百式という手垢まみれのネタの前だと余計に没個性に陥るので、マッシヴな体型を目指してみました。
色は今回金を使わずに、同じAE製MSのカラーリングを試してみるつもりですbb

By 05 16, 2013 - [ edit ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
カウンター
プロフィール

ikmt

Author:ikmt
プラモ、フィギュア、やかましい洋楽が好きです。リンクフリー。

twitter
Flickr
www.flickr.com
ikmt314's items Go to ikmt314's photostream
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。