Pierce The Forefinger

歩くマーフィーの法則

◎  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  HG AGE-3オービタル #005 

SENNHEISER HD598

作業中は必ず音楽をかけます。ところが今まで使っていたULTRASONEのDJ1PROが頭頂パッド死亡、コネクタ接触不良と色々アレになったのでSENNHEISERのHD598を購入。普段聴く曲がハードコアなため"最"低音の量が多いHD650の方が良かったんですが、倍近く値段が違うのとボーカルの聴こえ方からHD598を選びました。ヘッドホンに4万超は出せないや。DJ1PROの側圧はメガネをかけている身にはつらいものがありますけど、コレなら長時間付けていても平気。開放型だからインターホンの聞き逃しも減るかな?

DSC_0610

今日は少し写真が多め。ZZから奪取したハイパービームサーベルの持ち手用窪みにプラ板でディテール追加。

DSC_0713

DSC_0866-2

スラスターポッドと肩はハイディテール画稿を参考にスジボリを追加。肩のスラスター側端もHD稿と同じにしたかったんですけど、そもそもの形状が違うので諦めました。MGでは修正して欲しいですな。出るよね?

DSC_0878

DSC_0883

えらい時間かかったのが股間周り。おそらく他の2ユニットのクリアランスに合わせたのでしょう。一番フロントアーマーの小さいオービタルではガラ空きなため、HGヴァーチェのバズーカ持ち手基部のジャンクを切った貼ったしてフレームを追加。ついでにOリング挟んで股関節幅増し。こんなところですかな。

本エントリでは紹介してませんが、この他にも一進一退があったりしてGW中はあまり進まず。全パーツ手を入れたくなる悪い癖が出てくるのと、梅雨入り前に塗装まで持っていきたいですね。あああー明日から7月半ばまで祝日が無いなんて悪夢だ...

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

ikmtさん、こんばんわ。

美しいスジボリですね~

工作も丁寧で、素晴らしいです。

完成楽しみにしてます(^^)

2013/05/07(火) |URL|百式 [edit]

Re: タイトルなし

>百式さん
ありがとうございます、やっとタガネの使い方に慣れて綺麗に線が彫れるようなってきました^^
6月中の完成を目処にがんばります!

2013/05/07(火) |URL|ikmt [edit]

どもども。

HD598買いましたか。いいと思います。
自分の場合2万以上で「う~ん・・・」って思っちゃいますがwww

スジ彫りほんと綺麗ですね。見習いたいもんだす。

2013/05/08(水) |URL|NOYORI [edit]

Re: タイトルなし

>NOYORIさん
使う予定だったお金がフッと浮いたので買っちまいましたよ!ただ高価なヘッドホンは既にDJ1PROで体験済みだったので「スゲー!」っていう感動はあんまりなかったですね(笑)

スジボリに関しては以前のエントリで書いたとおり、しつこいぐらいに点と線のアタリを取ってからタガネを入れると上手くいく感じがします。人に教えてもらった小技ですが、彫ってからセメントSを流してあげるとバリやビビリが取れて綺麗になりますよ。

2013/05/08(水) |URL|ikmt [edit]

Trackback

トラックバックURL:http://piercetheforefinger.blog88.fc2.com/tb.php/167-04c66145

back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。