Pierce The Forefinger

歩くマーフィーの法則

◎  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  FA漸雷 #001 

今更ですけど、ikmtはイケモトと読みます。


息抜きとして作っていたアリオスですが、放置しすぎた為に貼っておいたマスキングテープが尽く剥がれ、塗り分け大失敗につきゴミ箱にGNダイブしてもらいました・・・MOTTAINAI・・・マスキングしてたパーツのほぼ全部がダメでしたから。リペアする気力も残ってません。あと、農ブリスオブリージュも無期限制作凍結でございます。と、いうことでー次の息抜き作品。発売から間もないのに4割引ぐらいで売られていた漸雷を買いました。大丈夫、クシャトリヤと同時進行です。元々買う予定でしたしね。轟雷のパーツ以外は柳瀬デザインではないとのことですが、こっちの方が好きですな。特に顔と腕が。



長い足が良い感じ。土曜日にあったアニサマの後ヘロヘロになりながら夜中の4時までパチパチ組んでました。とても良いキットだと思います。プラモ初心者、というよりはストレート組みに飽きてスキルアップに挑んでみたい中級者向けキットっぽい。基本はフレームに装甲を付けていくだけの簡単な構成だけど、面を出す都合上造り直さなきゃならないパーツがそこかしこにあって、そして漢最中もバッチリ用意。リアアーマーのダクトなんかもここで練習できたらこの先色々応用できますし。組み終わった後暫く感心してしまいました。色々足りない所、弄りたいところはありますが、「手抜き」の深度を確率する為の息抜きプラモにする予定。


組み換えが売りとは言うものの、全塗装完成品は動かすのですら怖いのにパーツ外すなんてもっての外です。殆ど接着してしまいますよ。今日はフレームだけザッと。気になる合わせ目は肘と膝の関節ぐらいですかね。気がついたら全部バラして#400で一剥きしてましたけど。組み立て済み完全ABSフレームとは親切だなー!親切だなー!!(白目。


あとこれすごい便利です。CAN-GUNって書いてあるのにラベルにはガンモドキ。サッと手に持ったらそのまま振って、吹く時はトリガーを引くだけ。缶って妙に持ちにくい上にボタンの調整も面倒ですもんね。見た目の割に525円と少し高価なのには目を瞑って、レジに持って行きましょう。
スポンサーサイト

back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。