Pierce The Forefinger

歩くマーフィーの法則

◎  HGUC リゼル #001 


リゼル発売しましたねー。ヨドバシアキバでは今日の段階で売り切れたそうで、月曜まで入荷は無いとのことでした。量産機なのにカッコ良いですもんね。さて、宣言通りこのキットを弄っていくわけですがまず「形態固定」がメインテーマです。変形を考えると背部両脇のスラスターの肉抜き(というレベルではない溝)が目立ってしまいます。そもそも全塗装品を変形させるなんてとんでもない。ガンガン塗膜削りますもん。というわけでプロポーション重視で決定しました。一番の問題は腕の長さ。二の腕が長すぎるために「幼少期からの筋トレでマッチョにはなったが身長が伸び悩む子供」にしか見えません。高校時代野球部にいた友達のK本君がまさにそんな感じでした。元気にしてるのかな。大幅に幅詰めして握りこぶしが反り返った股間あたりに来れば良いでしょう。胴の延長工作もしたいところ。

実はACVIのノブリス・オブリージュも並行して作る予定でして、入社式の前までに両方完成させるのが目標。ホイホイさん2体を1ヶ月で完成寸前まで持っていった今のikmtならできるはず。というかここらで何か自分に枷を与えないと伸びしろがいつまで経っても伸びしろのままだと思うんです。ましてや就職してからなんて益々時間が無くなりますしね。今週中に卒論を終わらせて作業に入ります。

back to TOP