Pierce The Forefinger

歩くマーフィーの法則

◎  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  【完成】魂魄ドライヴ spec2 #002 

魂魄ドライヴ

魂魄ドライヴ完成しました。すごいぞ!今年2つ目の完成品だ!モデラー名乗っていいのか甚だ怪しくなってきた!例によってその他の写真は[続きを読む]からどうぞ。
» Readmore
スポンサーサイト

◎  魂魄ドライヴ spec2 #001 

魂魄ドライヴ

確か人生二度目のWF参加時に買ったtF21さん製魂魄ドライヴspec2を作ってます。交響詩篇エウレカセブンに登場するデバイスですな。初回頒布のspec1は頒布数が少なくて開場即完売だったんですよねえ。ガレキをまともに完成させたことがないので、パーツ数も少ないしちょうど良いかなと思って作ることにしました。

魂魄ドライヴ

中に小型懐中電灯が入っていて、これがディスプレイを内側から照らす仕組みです。本来ディスプレイ部と電灯は固定具で接続されるのですが、パーツ合わせの最中にうっかり割ってしまったのでネオジム磁石で固定するようにしました。ディスプレイがアクリル製のため重量があり、ネオジム磁石でもかなり頼りない感じ。横にしたり逆さにしたりは平気だけど振るとガコッと外れて落下します。今思えば頂点に2個ずつ配置するんだったなあ...まあ振ることも持ち出すこともないだろうしいいかな。固定具が真っ黒なリングな上、接着痕も綺麗とはいえなかったし、強度を犠牲に見栄えを得たとしましょう。

魂魄ドライヴ

阿弥陀ドライヴも付いています。足の部分は予備を含め4つ入っていました。但しどう組み合わせても3つ同じ形が揃いません(笑) ということで曲がるプラ棒を炙って用意しました。

魂魄ドライヴは劇中様々な形で登場します。これはきっと大量生産品なんだろうと勝手な思い込みからプラスチック製→エッジは割と立っている→つや消し仕上げは不自然?でも光沢仕上げは面倒だなあ...と妄想を炸裂させていたところに知人が資料をくれました。どうやらシリコンのような素材でグニグニと操作するデバイスのようです。そういうわけでエッジを落とし、ゴムっぽい半ツヤな質感で仕上げてみようと思います。既に表面処理と洗浄まで終えていますから来週末には完成しそうですよ。

back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。